スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モビーディックな・・・

今年もダイトレのレース見物をしてきました。
あの、大阪府チャレンジ登山大会です。

今回で38回目という伝統の大会。チャレンジ登山の部(白バッジ)と山岳マラソンの部(黄バッジ)があります。
お仲間はほとんどが山岳マラソンの部ですが、私はチャレンジ登山の部でみんなの健闘を高見の見物するのです。
コース図
(ぱっちん画伯の行程図! )
ちなみに36kmあります。もちろん参加者の皆様には高低差ももれなくついてきます。
その上なんと、気が済むまで丸太階段上り下り放題!
ダイトレさん、なんて太っ腹。

今年は、アフター参加のために車はやめて電車で。なので難波で前泊し、始発に乗って二条神社口を目指しました。
去年より一本早い電車で抜け駆けしたつもりなのに、みんな考えることは一緒みたいでぱっちんさん、赤福さん、ととこさんと去年と同じメンバー達と電車からご一緒。
二条神社口

レースの部のぱっちんさんと別れ、登山の部の3人で出発。
いいお天気にごきげんな登山行、姫達から言われ無き罵詈雑言を浴びながらも楽しくスタンプラリー。すっ飛んでいく黄バッチの皆さんの美技もいっぱい見学させていただきました。降りが特に苦手な私には出来ない技です。
ご同行の姫様

ととこさんと別れ赤福さんと別れた後は、残り10kmせっかくここまで来たんだからとトレランの練習タイム。終盤で脚の終わった黄バッチさんたちの横をすり抜け登りも降りも駆け足で、歩きを入れずちょいとだけ頑張って(あくまで当社比)みました。
快走中

残り2kmで、舗装路に出た頃には完全に脚は売り切れ、ここからが歩きの誘惑との戦いで必死のぱっち、ピンク帽子のVenさんを追い越したのも気づきませんでした。失礼しました。とはいえウルトラの速度でしたが。
そのうちに、行者杉峠から何度かバトル(というより譲り合い)してた美ジョガーさんが追いついて話しかけてきたので、ずっとおしゃべりで気を紛らわせながらゴールに。
ごおる
レディーファーストでお先にどうぞと言ったのですが、ご一緒にというお言葉に甘え、並んで一緒にゴールさせていただきました。しあわせやあ。

スタンプラリー
スタンプラリー完成。8時間3分かかりました。

ちなみに上位は、
成績
おおっ、ちゃんほさん4位。そして、芸術家の若木くるみさんのお名前も。

ゴールするとすぐにロゴパパさんから至福の一杯を。あーしあわせ。
しあわせないっぱい
だったのですが、バス移動中に気分が悪くなりお風呂では完全にゾンビ状態で着替えるだけで椅子に座りながら10分以上かかり、帰りのバスではもうどうしようもない状態に。
ハンガーノックでの低血糖状態。いつかしまなみでこんなになったなあ。

宴会場に到着すると胃の中のものを全部出して、飲み放題はコーラをオーダー。
コーラ・・・
(コーラ2杯目中、寒気でフリース着用。)
もいちどコーラのおかわりの後、オレンジジュースにやきそばで血中糖分があがるのをじっくりと待ってました。
ソフトドリンクで飲み放題って初体験だけどきついのね。
せっかくのアフターなのに不覚。
白くじら、モビーディックな私。

ただの見物人なのにこんなになってしまう。ダイトレって恐ろしいところ。
そして、このコースで好記録続出のフレアイの皆さんはすごいなあと尊敬するのでありました。
最後、アフターアフターのラーメンにも付き合えず、おうちに帰ってからインスタントラーメンとビールでひとり乾杯してました。

練習会からレースガイドのご案内そしてアフターの準備や会計までお世話いただいたちゃんほさん、ぱっちんさんにはベストオーガナイザー賞を差し上げたい気持ちでただただひたすら感謝でございます。
本当にありがとうございました。
ベストオーガナイズズ
(ぱっちんさんとちゃんほさん。)

---おまけ---
もりあがった、ぱっちんさんの一芸。
ぱっちん

ダイトレ5大ニュース(身内ネタですが。)
5大ニュース

第五位
五位

第四位
4位

第三位
3位

第二位
2位

そして第一位
一位
ちゃんほさん、すげー。

でした。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
いらっしゃいませ
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

cujira

Author:cujira
なんちゃってランナーですが、よろしくおねがいします。

黄色い人たち
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。